Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

フットサル

興津に新しく出来たフットサルコート

今日は久々に主人のフットサルの応援に行ってまいりました。

場所は清水区興津に新しく出来た「PROVA清水フットサルコート」 です。

52号を上がっていく途中を右に曲がるのですが、こんな所にフットサルコートはあるのか?
と思うような場所にあるんですよ。
不安にかられながら車を進めるといきなり広がる駐車場




ちゃんとクラブハウスもあって、中からも試合が見れるし、
なんと言ってもキッズスペースがあって、子供連れの人でも安心な設計。
ベビーベットまでありましたから。
女性用のファッション雑誌なんかも取り揃えてあるし、素敵ですよ、この設備

で、今回ビックリしたのが、私と高校2年のときに同じクラスだった男子が2名いたの
違うチームだったんだけど、なんとなく見たことある顔がいるなぁーって。

しばらく私の顔を見て、フルネームで名前を当てた彼らは素晴らしい。
久々に会う、同級生にちょっと嬉しくなりました
だって、15年ぶりくらいじゃないかな、会うの。

今回の試合は見ているほうもやっているほうも楽しい試合でしたねぇ
なんか、和気藹々って感じで、本当にみんな楽しそうだった

うちのチームはmochiとnattiの女性がいるにも関わらず4位という大健闘。
他のチームは男性オンリーだし、女性が得点しても1点としかカウントされていない中ですからね。
しかも女性が得点してますから。
すばらしい

でも、みんな30オーバーなのに元気だなぁ。
  • 2008.09.28 Sunday
  • 17:35

フットサル

FOOLプチ旅行(栗拾い編)

今日はまたまたFOOLのみんなとプチ旅行です。
今回は大人7人の子供1人。

でも、この計画、前日に企画しているんですが、(前回の山梨旅行もそう)
声をかけると大抵オッケー
世の中、暇している人は沢山いるもんなんだなぁ。

今回は栗拾いです。

本当は伊豆でも良かったんだけど、9月末まで予約でいっぱいだって。
次に藤枝にしたら「イノシシが出ちゃって閉園しているんです」だって

なので浜松まで行っちゃいましたよ。


場所は「湖東の栗園」って所です
http://www.at-s.com/bin/tnc/event/e0040.asp?no=I124103229

浜松西IC降りてすぐかな。
山奥に行くかと思ったけど意外と道沿いにあったの。



こんな感じで平地に栗の木がなっていて、落ちている栗をトングで拾うんです。
で、ここの栗、無茶苦茶粒が大きいの

実が大きくてこりゃ、絶対に美味しいって。じゅる。



カゴいっぱいのちゃんたち。

収穫したら別の場所で栗を自分で剥いて、実だけにして、そこから量り売り。
100グラム100円。
スーパーで買うより安いかな。




ちーちゃんの手の平いっぱいの栗ちゃん

で、私達夫婦は調子に乗って栗を拾った為、4キロオーバー

栗で4000円以上使ってしまうバカ夫婦
どうすんの?と思うでしょうが、私、チョーがつくほどの好きなの。
余裕で消費しちゃいますわよ。

しかも今回は「栗の渋皮煮」を作ろうと思っているので、このくらい必要だったんです。
だからいいのさーー。


で、作ったのがこれ。




これね、作るの、一日がかり
昨日一日これ作るのに時間費やしちゃったよ。
本気で時間がかかるんだね、渋皮煮って。
そりゃ、売っているの高いわけさ。

栗の皮を渋皮を傷つけないように剥くだけで4時間の作業。
手がおかしくなっちゃったよ。

次は茹でてはお湯を捨ててを6回繰り返してやっと出来たのがこの子です。

手間をかけた分、すっごく美味しく出来上がりました

大量に出来たのでおすそ分けしたいんだけどねぇ。
欲しい方います?
  • 2008.09.23 Tuesday
  • 11:31

フットサル

FOOL第三位!

日曜日、ダーリン達がやっているフットサルチーム「FOOL」が
駿東郡の大会に出場してきました。


うちのチーム、何故か人数が少なければ少ないほどいい結果を残すチーム


今回は10チーム中、3位という素晴らしい成績でした。

  結果
  ↓
ドリームフィールド


応援にいけなかったのが本当に残念。



ダーリンは



「hitomiの黄色い声援が聞きたい為に俺はゴールを決めたいって思う。」



なんて今じゃ漫画の主人公でも言わないようなフレーズを言いのけてしまうので
今回はそのhitomiさんが居なかったのでダーリンもシュート決めても
なんか物足りなかったらしいです。
(hitomiさんの応援は100%ダーリンびいきです)



今度の試合は絶対に応援しにいくぞっ!!
  • 2007.01.29 Monday
  • 22:27

フットサル

個の力を集めたものが総合力だ!

できる、四角形からの攻撃が!
名づけて、魔のトライアングル。

ふふ、いけるぜ、いけるか、いけるかな・・・?

できるかな?

ん〜、もうちょっと考えよっと。
  • 2006.05.31 Wednesday
  • 23:23

フットサル

久々にブログ!、フットサル大会経て

先日の大会を終えて、

まずは自己分析から。

大会を通しての自己採点は15点。
課題は山盛りで、この日自分がやろうとしていた、視野を広く持ち味方へ的確なパスを送る。本当は、大会アシスト王を目指していたのに・・・

結果、アシスト0。

それどころか、ボールを持っていないときにすら、周りの状況が見えておらず、カウンターをねらい、味方のサポートを疎かにしてしまい、逆カウンタをくらって同点にされた、へこんだ。

ボールを持っていない時の状況把握と、味方へのサポートの意識が薄れてる。もう一度再確認する。

本大会1得点。
キックオフボールを掻っ攫い、そのままドリブル突破で得点。自分のイメージはこんなんじゃない。けど、結果得点したから+15点、、、しちゃう。



さて、チームとして。

今大会は勝たなきゃいけないメンバー・・・だと思っていたのは自分だけだった。結果、1勝1敗3分(予選リーグ敗退)。
今までマンマークを教えてきたが勝てず、それでもみんな頑張ってやってきたけど、遂におれた。もっともシンプルなやり方、四角形で攻撃、守備に分けるのに変更。もともとミックスが主体のうちらにはマンツーは無理だったのか。

だけど、こうなった以上、このシステムでの最善の策を考える。。。

結局、個人プレーに頼る攻撃しか、今のところは見つからなかった。
もっと考えよう。。明日も仕事だ。寝るか。
  • 2006.05.30 Tuesday
  • 00:36

1